<   2005年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

金曲奨・無冠
昨年は眠れなくて結果が出るまでずっと起きてた金曲奨ですが、昨夜はあっさり寝てしまいました。
「受賞」すること自体に興味がなくなってしまったものですから…申し訳ないけど。
だって、ほっといても受賞すると思ってたんだモン。

とは言え、やっぱり受賞はすると思ってたし、して欲しかったです。
だから朝起きて、ネットチェックして「えーーーー?」って感じ。

先日発売された「お宝本」にもJay自身が受賞することを重要視している、と書いてあったので、それで実力を知らしめる為か、自信につなげるのか知らないけど、望まない結果になってしまったので残念です。
b0036717_2351788.jpg
ナイーブなJay君だから、もしかしてショックで自信喪失…?
ヒゲ面を見慣れたせいか、つるっとしてると物足りないです。戦う気無し?

賞がもらえなかったので、おめでたい写真が全然なく、あんまり楽しくないのですがパティさんが大変なことになってました。
b0036717_2394618.jpg一体何のつもりなんでしょう?どんな演出?えーあなたの職業は何?って感じ。
二人のことはほっといて、と言われたって気になるんだから仕方ない。
ジョリンがライブで大変な姿をしていたのを思い出します。Jay君と付き合うとこうなるのですか?私には出来ません…(やる機会はないと思いますけど)

受賞できなかった理由は知りませんが、出直そう(なぜに私が?)と思い、「葉恵美」を聴いています。
このアルバム、最初は物足りない感じがあったけど、「七里香」と似ていて聴きごたえがあると思うようになりました。

そうそう、JAYとリーホンがお互いの曲を歌いあった、みたいな事が書かれてましたけど、どっかに落ちてないかなぁ?聴きたい…
[PR]
by seiji-jay | 2005-05-29 23:22 | 周杰倫

SE7ENに会いにゆく、の巻
この前の木曜日、セブンのイベントに行って参りました~。
名古屋でのイベントは(多分)2度目ですが、前回は昼間に行われた為、仕事で行けなかったのダ^^;
しかも今回はライブ形式、握手付き、ってことでとっても楽しみにしていました。

その日は何時もより会社を出られる時間が強制的に遅い日の為、早く会場に行くことは出来なかったけど、にわかファンのしかも背がでかい私がでしゃばって前で見るのも、大変迷惑なので、ま、これでよかったのでしょう。
ちょっと段差のある後のほうで割と見やすい場所を確保しました。

セブンの登場はスクリーンみたいなのを2枚左右からクロスしたら登場、のマジック風(?)でした。
「なごや、だがね。」「セブンだがね」「でらあつい」
などなど、お約束の方言ネタまで使えるとはすばらし~日本語力。
語尾が上がるのが彼の特徴らしいと、友に教わりました。ふーん。
韓国の人って「~じゃないですか」「~ですよ」ってのが多くないですか?BoAちゃんにしろ、ユンソナにしろぺらぺらの人でもそうなってると思う。
イントネーションについては文字では表せないので、テレビで話している姿を参照していただきたい。
でも昨日のMステ、トークなしだった…。
何でも、のどの調子が非常に悪かったらしい。お疲れなのね。

日本語・韓国語の曲を両方織り交ぜながら、さらにはリクエストを受け付けるサービスっぷり。
ほんと、すごいよ、アナタ…
「ワジョ」のリクエストが凄く多かったのに「ワジョは…歌えない」って、持ち歌なのになんで?
と、思ったけど音源が用意してなかっただけかな?
「じゃあ、アカペラでいい?」「皆さんも一緒に歌って下さいね」ってな風に、アカペラを披露。
意外にも(といっては失礼だけど)上手かったです。

ファンの子があーして、こーしてと大きな声で言うのも「キコエナイヨ~」
バク転して、の声には「痛いからデキナイヨ」とお年寄りのように腰を曲げて答え
「ホシイデスカ~?」とペットボトルの水を撒き散らす!

星児さん、途中でリタイアしました…
もう若くないですね、我も。
何時もライブの時は立ってるのがえらくて(※辛くて、の名古屋弁)それでも頑張って見てるのですが、今回は耐えられませんでした。
そのせいもあり、実はあんまりイベントに集中できなかったのだ…
Jay君がくる時はこんなことにならないように鍛えなくては!

最後に握手会があり、空腹&座りたい、のでどんどん前に流れていき(それでも30分ほどはかかったかな?)セブンとご対面。
いま思えば、全然緊張してなかったです(笑)
私は片手を差し出したのに、セブンはちゃんと両手で包み込むように握手をしてくれました。
多分「ありがとうごじゃいました」って言ってたと思います。
乾いてるけど、モチモチって言うかふわふわした手触りでした。全然ごつくない手。
一瞬だったから、顔を見るので精一杯だったけど、本当に肌がつるんつるん、色白で綺麗でした。
多分、背も高かったでしょう。少なくとも私の目線が上に上がったので・・・

やっぱり、日本でこうして活動してくれるのは本当に嬉しい&羨ましい、と思いました。
あまりにも人気が出すぎてイベントに行けなくなったら嫌だけど。

「ボクも日本語頑張って勉強しますから、皆さんも韓国語を勉強して下さい。そうしたら韓国語の歌の意味もわかりますね。」
と、セブン。しっかりしてるなぁ。

b0036717_1155445.jpg
オフィシャルサイト
[PR]
by seiji-jay | 2005-05-28 11:04 | 韓国芸能/映画/音楽

疑似体験
ここではたまに出てくる、Jay君の弟Kさん。(しつこいようだがウソです)
先日新曲をリリースし、TV出演がいっぱいです。
そのとり溜めてたビデオを見ました~☆

・・・似てない。

はじめてMステで見た時の、あのトキメキは何処へ…

と言うか、落ち着いて見れました。
似てるっちゃ似てますよ。やっぱり。
ピアノ弾く姿や、間奏で人差し指だけ立てるしぐさとか、顔とか(笑)

Kさんを見てるとJay君がいるみたい…ってのはやっぱ妄想でしたね。
疑似体験ができるから!と喜んでいたけど、これからはもしかして本当にJay君がMステに出ちゃうかもしれないし。
どうせなら同じ日に!!と思ってるんですが、寒いですかね~。

「抱きしめたい」よりも「over…」のほうが好きです。
早くアルバムでないかな~。

オフィシャルサイトにKさんの日記みたいなコーナーがあって、オレンジレンジの人と一緒の写真があるんだけど、可愛いです^^その横にある小龍包ぱくついてるのもかわいい。

だけど、韓国サイトで見つけました!変身前?b0036717_23125961.jpg
だって、こんなんだも~ん。突っ込まないでどうする!!

よかった、Kさんもおもしろい人で。
[PR]
by seiji-jay | 2005-05-22 23:17 | その他

お宝本
普通に今日あった出来事を書きたいとき、タイトルに困ります。

さて、きょうは待ちに待った「台湾スター お宝PHOTO BOOK」を購入してまいりました!!
最近、韓国本に混じって台湾ドラマの本もありますが、F4ばっかりですね。
F4も好きですけど、ムック買い漁るほどの愛は無いんで、パラパラ~っと立ち読みです。
(あんまりたいしたことも書いてないし)

で、この買ってきた本、Jay君のインタビューつきなんですヨ。(皆様もうご存知?)
以前発売された「愛してるっ!~~~」だか「恋してるっ!!~~」っていう同じような本は写真だけでしたよね!?
今回は現地独占インタビューですよっ

本屋さんでは残り2冊、1冊は立ち読みまくられてしわしわだったので残りの1冊を即ゲットしました。

帰りの地下鉄がすいていたので、ちょっとはずかしかったけど早速読みました。
Jay君が着ているお洋服、確かに見たことありません。(あっちのファンサイトで画像は結構チェックしてるので)
ホントに独占インタビューだったのかしら。あぁ、やってくれるじゃないのぉ!
ヒゲ1本1本まで見えちゃうアップ写真に自身と音楽と日本のこと、話していました。
なんと、日本で成功したいと思っているそうです!!
(くわしい内容は買って読んでね☆)
それと半島鉄盒とD調的華麗の日本版がいずれ出るようです。
オーマイガー!
F4写真集が日本語になった時ちょっと期待はしたけど、ホントになるとは…
D調~は読むとこいっぱいだから、とっても嬉しいけど、半島~ってヴィンセントさんの詞じゃないのか?でも、結局買いそう…

F4はドラマをやってるからいっぱい特集されるのは分かるけど、Jay君はまだこれからなのにこんな記事書いてもらって、私本当に嬉しいです。
才能と人柄(と外見?とおもしろセンス?)が期待を呼ぶんでしょうね~!!

タワレコでF4のCDを買いに来たオバちゃんに突き飛ばされて
「韓国から台湾に流れてくんなよ~!」「やっぱブームにならないで」って思いましたが、こうやって普通にJay君の記事が読めると単純に嬉しいです。

この本、vol.2の予定もあるようでJay君の写真が載ってたけど、また記事にしてくれるのかな?
ワクワク。
b0036717_23431981.jpg
写真と記事は全く関連なし。
[PR]
by seiji-jay | 2005-05-21 23:44 | 周杰倫

DHCのCM
一ヶ月ほど前に「変な格好~!」と散々笑っていた、例のCMをやっと見ました。
自宅のテレビで見られるわけではないので、すっかり忘れておりましたが…

これが予想通り、うける!!!
b0036717_23355994.jpg
その昔見た画像から配達夫の役だということは感じておりましたが、はい、まさに期待通りでした。

配達途中に雨に降られ、「大切な荷物を濡らしてはいけない」と自分のジャンパーで雨をよけて配達先のお宅に行くと、女の子が「大丈夫?」と傘をさしてあげます。しかもこの女、恋に落ちたみたいです。
b0036717_23462256.jpg
ちょっとオタク入ってます…
b0036717_23373014.jpg

えくぼは健在ですが、この眼鏡がどうしてもき○いです。

あと、余計な一言としてはお届け先の女の子が、私好みでない(←ホントどーでもいい)のが嫌です。

Jay君ってばこういう、ほっとけない男の子的役がはまっちゃうんですよね~。
MVでやってた掃除夫(病院の窓拭いてた人!)とか、口数少ないけど惹かれる…みたいな人。

とりあえず1コだけ見たのですが、他のパターンもあるのかな?
またそのうち見てみます。

DHC
[PR]
by seiji-jay | 2005-05-19 23:56 | 周杰倫

今日の夢
朝方見た夢にジョリーンが出てきました。

会社の人、いつも一緒に旅行に行く朋友、記憶にない人1人、わたし、の4人で香港へ行きました。
でも、実際の香港とはちょっと違う景色…「ずいぶん変わったねぇ~」と言いながら、めっちゃ急な階段を上ったり、靴下を買ったり、しているうちにホテルのチェックアウトの時間を過ぎたうえ、集合時間にも遅れて、今どこにいるのか分からない迷子な私たち。
だけど、デパートへ行くと入口でジョリーンがサイン入りCDを手売りしていました。

「あ、ジョリンだよ」
「ジョリーン、ジョリーン~!加油。」

と、声をかけると「CDいかがですか?」と日本語で答えられました。

本人目の前にして「いらないよね。」と言って立ち去る私たち。(ちなみに他にも客はおらず)

台湾では人気アイドルの彼女ですが、夢の中ではを地方営業の芸人並…

帰るときもまだいたので「一緒に写真をとろう」と言ったら、「事務所に止められてるから」と断られました。

その辺で目が覚めました。夢自体は別に楽しくも何ともないんですけど、なんでジョリンが出てきたのかが謎。
せっかくなので新譜「野蠻遊戲」を聴いてみることにしました。

わたし、彼女の曲はJay君が作ったものしか興味ないので、今作は触れておりませんでした。
ヒットメーカー周杰倫の不在を心配する声もありましたが、「期待を裏切らない良い仕上がり」的評価を信じて聴きはじめましたが、「天空」でスト~ップ!!
途中で子供の声が入ってくるのですが、昨年南挙ママやJay君も使ったこのアレンジ(他にも使った人はいると思いますが…)がどうしてもひっかかリそれ以上は聴けませんでした。

「合う詞がなかったから」と言う理由でJay君の曲は収録されなかったらしいのですが、パートナーの方文山氏は書いてくれなかったのか、単なる言い訳ではないか、いろいろ考えてしまいます。

わたしジョリンのアルバムは周杰倫オールプロデュースのが出たら買おうと思っていたのに、この先期待できそうにないですね…
b0036717_16205078.jpg
[PR]
by seiji-jay | 2005-05-15 16:34 | 中華芸能/映画/音楽

イニDの曲
ひっさびさに「杰倫組織」を覗きにいったら、イニDムード満開(とまでは行かないが…)あぁ公開が近いんだなぁ。と言う雰囲気になっておりました。
そこで主題曲《飄移》の試聴ができるようになっていました。

なんか、JAYじゃないみたい…?
ちょっと雰囲気変わったような、やっぱりJAYっぽいような。
色であらわすなら「黒」い曲?なんのこっちゃ。

ぶつぶつ…呟いてるとこは相変わらずなんだけど、う~ん。低音だからかな?
もしかして広東語で歌ってる?イマイチ、いや全然聞き取れません。

正直、感動がない… 
[PR]
by seiji-jay | 2005-05-13 00:11 | 周杰倫

茶の間に立つJay
b0036717_0135173.gif
「恋戦OKINAWA」で、フェイちゃんがふつーに民家の居間にいたのを思い出しました。
この映画はダーゲットをどこに絞っているのか、どういう形で日本で売り込むのか、全くもって謎だらけです。
[PR]
by seiji-jay | 2005-05-11 00:18 | 周杰倫

田舎のヤンキーみたい
b0036717_15235961.jpg
でも、かなり気に入っちゃった、この画像^^

突然ですが、去年の金曲奨の話題をば…
多分5/8に行われてたような気がするのですが、あの日が思い出されました。

私、今までいろいろな歌手のファンになりましたが、奨レースには全く興味がなかったんです。アジアモノで好きになった人って、そこそこ人気者だから「とって当たり前」な感じがあったのでしょう。大きな賞をもらったからってどうって事はなかった。

それがですよっっ!

昨年の金曲奨への思いは凄まじいものがありましたね~
Jay君が賞を獲れるかどうかってことに、非常に興味心身丸でした。
(今思えば獲って当たり前なのだけど)
彼がどの賞がほしいと思っているかとか関係なくて、とにもかくにも受賞!って思ってた私。
なんだったのでしょう、あの気合。
ネットでずーっとチェックしていたような、深夜まで画像を拾いまくっていたような。
熱かったなぁ~


b0036717_193138.jpgなつかしくなって画像貼ってみました。

そう言えば、この頃からヒゲもじゃJayになっていたんですね。
非難ゴーゴーでした。

今年は5/28に高雄にて行われるようです。
(余談ですが、司会としてパティさんが参加とのこと…複雑な気分。じょリーんがノミネートされなかったのはその辺もからんでくるのかな?)
去年ほどではないけど、いろんな意味で今年も気になります。
[PR]
by seiji-jay | 2005-05-08 15:24 | 周杰倫

リーホンのこと
最近ブログ友達になった(と勝手に私が思っているだけかもしれないけど)jinyuさんがリーホンのことを記されており、ちょうど彼の「心中的日月」を聴き、良いなぁ~と思っていた私は、その偶然に嬉しくなり、jinyuさんにその旨伝え、さらに同じタイトルで私も書いてみることにしました!!!

リーホンのこのアルバム、確か去年の年末頃に発売されたんですよね?
私は借りて聴いております。(貸してくれた友よ謝謝~でも読んでいるかな?)
迷の方からしてみれば「早く聴いてよ~」と思われるかもしれない。
つまり、私気に入っちゃったんですよね。

跨年演唱会やCDショップでかかりまくってたのでしょうか、始めて聴くはずなのに聴いたことあるのばっかり!!意識してなくても私の記憶に染み込んでいたみたいです^^
えー、毎度のことですが、私はその楽曲がどんなに良くてもそれを上手に表現する言葉を知らないので、感想を書くのは非常に下手なのですが、思ったままに書かせていただきます。

雑誌かラジオかメルマガか、「民族調の音を取り入れた」らしいことは知っていたのですが、「民族調といえばJay君だってやってるし、かぶるじゃないか!」と私は思っていました。
で、実際使われていましたが、それ以上に、リーホンはバラードが綺麗なんですね。
だからそっちのほうが印象が強い…
とくに!「FOEVER LOVE」がすごーくすごく気に入って、今日半日位この1曲のみ聴きつづけてました。

私とリーホンの出会い(?)は、実はかなり古く、[台湾→香港→韓国→台湾]の順ではまった私のアジア歴の中で多分始めの台湾の時に知ったのに、音楽を聴いたのは去年が始めてなんです。
「リーホン=美形で賢い」と思ってて、面食いの私ですがイマイチ音楽に繋がらなかったのが、手を出さなかったいちばんの理由で、もうひとつの理由が友達がモーレツに批判してたからなんです。
その友達はリーホンがかっこよくて頭もよくてパーフェクトな男で大好きだったのですが、女性に対しても自分と同じレベルを求める、と言うのをどこかから聞いたらしく、ショックを受けていました。それ以来「才能あるけど嫌味…」と言って、あまりよく話してくれなくなりました。
※どこまでほんとかは分かりませんが。

で、月日は流れ。
昨年リーホンは名古屋にもやってきました。
せっかく来てくれるのだからと、インストアイベントに出かけました。そこで見たリーホンはなんと、おめめキラキラ、ニッコニコ、歌うまい、かっこいい、日本語カワイイ~!!
さらにライブにも行きました。
ライブが最高に楽しかったのは言うまでもありません。
「あぁ。これがJAYだったら…」
と考えながら見てたのですが(リーホンすまん)、またライブに行きたい!と思ったのです。
「ミナサンガダイスキデス」と言いながら両手でハートを作ったアナタ。今でも覚えてるワヨ。

それからしばらく「リーホンの日本語はいいなぁ」と思っていたんですが、今作で何語で歌っても良いもんは良いとわかりましたね。
[PR]
by seiji-jay | 2005-05-04 23:41 | 中華芸能/映画/音楽


つっこみどころ満載・周杰倫が大好きな星児の日々思うこと。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31